不動産相続

相続により遺産を引き継ぐ際に不動産(土地・建物)がある場合は,所有者の名義を相続人に変更するため,法務局へ登記申請をする必要があります。
不動産(土地、家、マンションなど)を相続した場合、どういう方法で?どのくらいの費用で?どういう手順で?相続による登記名義の変更ができるのか、わからないことが多いと思われます。
また、相続登記しないでそのまま放置していると、思いがけないことで問題となることがあります。

当事務所では、土地の名義変更、建物の名義変更、マンションの名義変更など、あらゆる不動産登記の相続による名義変更(相続登記)に対応させていただいております。

よくある質問

不動産相続における報酬・費用

下記は、あくまでも報酬の最低金額であり、事案に応じて報酬額は異なります。また、表示されている金額は、すべて税抜の表記となります。

手続き 報酬(登録免許税等実費は別途) 備考
相続による所有権移転登記 35,000円~ ■登録免許税:不動産評価額の4/1000
■相続調査料は別途加算
■相続人の人数、不動産の数等によって変更が生じます。
相続関係調査
(相続証明書)※1

戸籍謄本等の職務上請求

1通につき2,500円~
戸籍謄本1通450円
除籍・改製原戸籍1通750円
住民票1通300円
名寄帳1通300円
相続関係説明図作成 5,000円~
遺産分割協議書作成 10,000円~
不動産のこと、相続のこと、登記のこと、まずはお電話でお気軽にお問い合わせください。